CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ご挨拶。


主に韓国ドラマとNBAのPistons、あとサッカーなどのスポーツねたとかたまーに家族ネタなどをつらつら書いてます。

興味があればコメントなどしてみて下さい。
過去記事へのコメントもどうぞお好きになさって下さいませ。

これまでのドラマの視聴履歴はこちら⇒視聴履歴
2019年 視聴済みドラマ一覧。
上から視聴順に並べてます。

胸部外科:心臓を盗んだ医者たち
三銃士
神との約束


RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< 胸部外科:心臓を盗んだ医者たち 1話を見ました。 | main | 胸部外科:心臓を盗んだ医者たち、7話まで。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
胸部外科:心臓を盗んだ医者たち 2〜3話を見ました。

胸部外科:心臓を盗んだ医者たち 2〜3話を見ました。

久々の2話連続視聴。しかも、涙する(笑)

 

 

同じ病院の出身であり、大病院で意地悪なことも言われてしまう立ち位置の二人なのかな。

病院長の兄の娘は、どうもハンチェ・ソッカン先生(右側)と関係があるようですね〜

さっそく帰ってきて、いきなり急患に見舞われてますが。そこで、パク先生ともいざこざがあったりとか(笑)

絵に描いたような出会いと、再会の流れであります。

 

 

再会した二人ですが、どうも因縁浅からぬという感じで、ハンチェ・ソッカン先生の態度はかなり厳しめ。

私をまだ許したわけではないのですか?と、帰国したユン・スヨン(相変わらず若い感じの抜けない女優さんだがもう34歳だとか…、昔からなぜか嫌いではないソ・ジヘさん)の言葉が気になる。

 

続きにさらにネタバレ〜

久々だこれ書くのwww

 

 

 

 

 

パク先生の母は、テサンに運ばれて一命をとりとめたわけだけども、何度かの大手術の後、母は息子にもういいからね、私を逝かせておくれ、と。意識のない母に、行かせられないよ、と息子はとうぜん思うわけで。

まぁ、少しほろっと来てしまいました。

こんなシーンずるいやん、泣いてしまうわ。

 

で、チェ先生とユン・スヨンの件ですが、娘ユビンのことが関係してるようで。

スヨンはもともと心臓の病気もちだったのかなぁ、彼女の緊急手術にチェ先生はしっとうしたんだけども、その時、娘のユビンも体調をくずしていて、手術後急いでもどったのだけど、ユビンはかえらず…

 

 

チェ先生と彼女の間には深い溝ができちゃったんだ。

ユン・スヨン、お前が目を覚ましたその時、ユビンはもう火の中だ、と恨みをいうチェ先生。

仕方がなかったこととはいえ、うーん。。。。

 

そのユン・スヨンが病院にもどってきたんだよね。こりゃいろいろありそうだ。

 

オム・ギジュンさんの存在感が大きすぎて、このドラマ、ほかのキャラとの均整はとれるのだろうか?

でも、今のところ面白いと感じている。たぶん、チョン・ボソク演じる病院長のヒョニルは、兄の娘であるスヨンをつぶそうとするのかなぁ。テスはそこにどう絡んでいくんだろうか。気になるサブキャラもちらほらといて、割といい感じだ。

 

3話までエンド。

 

 

| 胸部外科:心臓を盗んだ医者たち | 05:02 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 05:02 | - | - | |
コメント
コメントする