CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ご挨拶。


主に韓国ドラマとNBAのPistons、あとサッカーなどのスポーツねたとかたまーに家族ネタなどをつらつら書いてます。

興味があればコメントなどしてみて下さい。
過去記事へのコメントもどうぞお好きになさって下さいませ。

これまでのドラマの視聴履歴はこちら⇒視聴履歴
2019年 視聴済みドラマ一覧。
上から視聴順に並べてます。

胸部外科:心臓を盗んだ医者たち
三銃士
神との約束


RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< むやみに切なく、7話まで。 | main | 報告。 >>
むやみに切なく、9話まで。

むやみに切なく、9話まで。

シン・ジュニョンとその母ヨンオクのくだりはとてもいいのですよね。

誰が息子だ、あんたみたいな子知らない、と悪態をつきまくるどころか、全くとりあわず無視したり、するお母さんはちょっとかわいくもさえあったりします。

もー、息子が心配で、心配で仕方ないのじゃない〜(笑)

ノウルを連れてきたときも、彼女に対しては全然怒らないしね(^^ゞ

 

ちなみに、このドラマ7月初旬放送開始で、日本では、8月の中旬からもう放送スタートしていたりする。KNTVだそーな。はえーな、おい。もう最近はこんな感じが常識的になってきているんだろうか。

字幕つける方は大変ですな。

現在は、14話まで終わってるのかな?ということは、置いていかれてるし(^-^;ドンマイ

 

まぁ、早くみりゃいいってもんじゃない。

見ているうちにそんなに嫌いでもなくなってきていて、まぁ王道といえば、王道ドラマなのだが。

 

で、この9話で、やっとノウルもシン・ジュノンをもう一度信じてみることにした見たい。

 

 

この時、横になっていたシン・ジュニョンの飛び起き方がなかなか可愛い、というか、微笑ましい。

分かり易いやつだな。

 

で、そろそろ話しは冒頭のノウルの父が死んだ下りの因縁に戻り始めるのだなぁ。

(続きにもう少しだけ。)

 

 

 

 

シン・ジュニョンの父である、有名検事で国会議員のチェ・ヒョンジュンは、おそらく息子のことを未だ認識していないのだろう。

でも、ジュニョンの方は、それを認識している。

 

そして、ノウルの父をひき殺した女性の手助けをした検事がこのチェ・ヒョンジュンなんだなぁ。

こういう因縁を考えるのは抜群にうまい。

ジュニョンは、ノウルをからかっていて彼女を事故に合わせたこともあるのだけども、やっぱりノウルのことが忘れられなくて、好き過ぎるようで。

死に行く自らの体と合わせて、こりゃ後半ドラマは切なくなりそうだ。。。。

 

 

| むやみに切なく | 14:50 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 14:50 | - | - | |
コメント
コメントする