CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ご挨拶。


主に韓国ドラマとNBAのPistons、あとサッカーなどのスポーツねたとかたまーに家族ネタなどをつらつら書いてます。

興味があればコメントなどしてみて下さい。
過去記事へのコメントもどうぞお好きになさって下さいませ。

これまでのドラマの視聴履歴はこちら⇒視聴履歴
2019年 視聴済みドラマ一覧。
上から視聴順に並べてます。

胸部外科:心臓を盗んだ医者たち
三銃士
神との約束
空港へ続く道
検索ワードを入力して下さいWWW


RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< Raul, "Es el momento correcto para decir adiós" | main | シーズンイン間近。 >>
六龍が飛ぶ、見始めました。
六龍が飛ぶ、見始めました。
引っ越しで忙しくて見てる暇があるのかい??という感じですが、秋から年末にかけてのSBSの史劇を見始めました。
主演は、朝鮮3代皇帝のイ・バンウォンのようで、冒頭は子役で始まり、イ・ソンゲが在命というかバリバリの時期ですので、朝鮮王朝の建国にまつわる6人の志士たちのお話しということでいいと思います。
一名、女性がおりますけども(笑)



このポスターがまたかっこいいんだけども。
右上、ピョン・ヨハンじゃないの!ミセンの!!
しかも、1話の冒頭にいきなり出てきて、かっこいいんですよ〜

韓国ドラマではよくありますけども、冒頭に少しだけ成人した主人公が出てきて何年か前に戻るという1話のパターンです。
これが50話のうちのどのくらいの配分になるのかで、だいぶ感じが変わってきますけども、さてどうだろうか?
ちなみに、ユ・アインさんの演技には、失礼ながら、かなりの不安を持っていますので、辛口評価かもしれません。
ただ、王になってからのこの人物はなかなか苛烈ですから、その辺の描きようによってはちょっとすごいドラマになってしまうかもしれません。




で、この写真左の方、久々、イ・スンヒョさんですよねぇ。イ・ソンゲの長男という役で出演されてますね。
楽しみだ。善徳女王以来じゃないかな?
確かイ・ソンゲの長男は、早世するはずなのよね、だから後継者争いが起きるのだけども、どんな風な描かれ方をするのかな、ちょっと興味ありますね。

まぁ、時間をみつつ、ぼちぼち見ていくことにします。

 
| 六龍が飛ぶ | 13:11 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 13:11 | - | - | |
コメント
コメントする