CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ご挨拶。


主に韓国ドラマとNBAのPistons、あとサッカーなどのスポーツねたとかたまーに家族ネタなどをつらつら書いてます。

興味があればコメントなどしてみて下さい。
過去記事へのコメントもどうぞお好きになさって下さいませ。

これまでのドラマの視聴履歴はこちら⇒視聴履歴
2019年 視聴済みドラマ一覧。
上から視聴順に並べてます。

胸部外科:心臓を盗んだ医者たち
三銃士
神との約束


RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< 高慢と偏見、5話。 | main | 高慢と偏見、9話まで。 >>
高慢と偏見、7話まで。
高慢と偏見、7話まで。
この徐々〜にハン・ビョル事件の核心に近づいていくドキドキがたまらないすな、このドラマ。



まぁ、かっこいいのよ、この男。
いい人だよ、とク・ドンチのことを言われても、ヨルムは信じられないでいる。
はっきりと彼が言わないからね。
でも、検事としては尊敬しているから、と仕事上では問題ないんだけどね。ヨルムも本当は信じたい。

そんな時にドンチが重い口を開いたんだけど、それがまた結構爆弾発言だったね。

以下、ネタばれになるんで、少しだけ続きに。

 


「犯人はまだ捕まえられていない、だけど、一つだけわかったことがある。ハン・ビョルを殺したのは、検事だ。」
と、言うんですね。
真相はわからないけれど、ドンチがこういうからには、かなりの確証があるんでしょうね。
誰だ、それは!?気になるじゃないか〜



ヨルムは、ちょっと複雑ですね。
ドンチのこと信じたいのに、あんたは犯罪者だから!とか言ってしまっているしね。
まだ、7話かぁ、核心に迫るのはまだ先だな。


 
| 高慢と偏見 | 18:28 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 18:28 | - | - | |
コメント
コメントする