CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ご挨拶。


主に韓国ドラマとNBAのPistons、あとサッカーなどのスポーツねたとかたまーに家族ネタなどをつらつら書いてます。

興味があればコメントなどしてみて下さい。
過去記事へのコメントもどうぞお好きになさって下さいませ。

これまでのドラマの視聴履歴はこちら⇒視聴履歴
2019年 視聴済みドラマ一覧。
上から視聴順に並べてます。

胸部外科:心臓を盗んだ医者たち
三銃士
神との約束
空港へ続く道
検索ワードを入力して下さいWWW


RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< Pistons⇔Bucksでトレード。 | main | ちょっとテンプレを変更しました。 >>
純情(スンジョン)に惚れる、全16話・完。
純情(スンジョン)に惚れる、全16話・完。
見終わりました〜、ふつうに楽しいラブコメでした〜♪ 

おしまい。←って、違うやろっ!(笑)

ラブコメ、そんなにのめり込めないことが多いんですが、まぁ主演陣が好きな方ばかりだったので、最後まで楽しめました。
ウェンディとティンカーベルには楽しませてもらいましたし。(←見た人には分かるこのくだりです。)



この二人、チョン・ギョンホさんとキム・ソヨンさんが嫌いでなければ、ふつうに楽しめる作品ですね。
ただ、ひねりはありませんよ〜
ラブコメを見慣れてきたかたにとっては物足りなさは残る作品だと思います。
まぁ、そうそう目新しい作品に出会えるはずなどないですのでね。

この階段のシーン、よく出てきてたんですけど、暗いシーンがおおかったので、何が書いてあるか、よく見れてなかったんですけど、きれいにお花が描いてあったのね。


 


続きに書くほどもないんですけど、結局、ジュニは落ちるところまで堕ちてしまいましたね。
まぁそうなるだろう、と思っていましたけど。
最後に、証拠を奪ってきたのは、彼にしてみれば、まさかのスンジョンでした。
でも、24年間の友だったドンウクを自ら手にかけてしまったことの代償はやはり払うことになりました。父の命と、自分自身で。
隠されたものはいつかは明るみになる、というものなのか。


自分の口からスンジョンやドンウクの父には話そうとしていたミノですが、結局はドンウクに全部ばらされてしまうんですね。でも、そのあとのドンウクのお父さんの反応がすごく泣ける。




むしろ感謝じゃないか。ドンウクの死は無駄じゃなかったって、言ってくれるんですよねぇ。
ちょっと、ミノも涙ぐんでしまう。
この俳優さん、アン・ソクファンさん、たくさんの作品に出られてますが、今回はいい役で登場。いつもちゃんとした存在感を残してくださいます。



あれよ、あれよとそういうことになった、ティンカーベルとウェンディ(笑)
この二人にも楽しませてもらいました。
この右側の女優さん、最近、ちょこちょこ見かけますねぇ。女性らしい恰好をしているのを見るのはこれがほんとに初めてだけども。また、どこかでお目にかかるでしょうね。

最終の視聴率は、1.5%とケーブルTVのJTBCの作品としては、前線したほうでないでしょうかね。
まぁ、興味があれば、チェックしてみてくださいね。

 
| 純情に惚れる | 15:29 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 15:29 | - | - | |
コメント
コメントする