CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ご挨拶。


主に韓国ドラマとNBAのPistons、あとサッカーなどのスポーツねたとかたまーに家族ネタなどをつらつら書いてます。

興味があればコメントなどしてみて下さい。
過去記事へのコメントもどうぞお好きになさって下さいませ。

これまでのドラマの視聴履歴はこちら⇒視聴履歴
2019年 視聴済みドラマ一覧。
上から視聴順に並べてます。

胸部外科:心臓を盗んだ医者たち
三銃士
神との約束
空港へ続く道
検索ワードを入力して下さいWWW


RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< テジョヨン、77話まで。 | main | 依然、停滞中なり。 >>
純情に惚れる、5話。
純情に惚れる、5話。
GWびっくりするくらい何もできずにすぎ去って行きましたよ(笑)
家族サービス?(自分サービスかも)で、香川にうどんを食べに行ってきました。朝とお昼の2箇所をはしごして帰ってまいりました。
おいしかったな〜



ま、ドラマと関係ない話はさておき、このスンジョンに惚れる、なかなか面白いですねぇ。スンジョン(キム・ソヨン)さんのミンホ(チョン・ギョンホ)さんへの拒絶っぷりが絵に描いたようで(笑)
まぁそりゃあそのはずですよね。そんなにうまくいくはずがないですから。
円満にいってた会社をぶち壊しにやってきたミンホに対して、スンジョンがいい感情を抱くはずがないですからね。
5話でも、なかなか面白いシーンがありました。
ミンホが余計なことをつぶやくもんだから、さらにスンジョンは遠ざかった感じで。

そういえば、なんとなく今、Gyaoでやっている、昔の長編「君は僕の運命」を見てるんですけど。



この←の方、あのチャン・セビョクをいじめまくっていたスビンですよね。
確か名前は、コン・ヒョンジュ。コン・ヒョジン、コ・ヒョンジョンと、名前がごっちゃごちゃになってしまう方ですね(笑)
ここのところ、あまりドラマに出いるところを見かけなかったですが、うん、懐かしい顔です。

 

会社のもろもろは、まぁそこそこに移植手術を受けたミンホとスンジョン、そこに絡んでくるジュニ(ユン・ヒョンミン)さんの関係にだいたい重きを置いてみていますけども。
スンジョンとジュニは元々、家族のように親しかったですから、そこへ割って入ろうというミンホが、スンジョンやジュニから良く思われるはずもないんですよね。
なのに、ミンホにはそれが分らない。冷静じゃないんですね。
かつては、氷のように冷たい男だったはずなのに。これも移植された心臓のせいでしょうかねぇ〜

バイヤーにプレゼントをしたいから、と言ってスンジョンとお店に来るミンホ。
ミンホ「君がプレゼントを選んでみてくれないか?」
スンジョン「どんなものがよろしいですか?その方の趣味とか。女性の好みはあなたが思っていらっしゃる以上に複雑なんですよ。」
ミンホ「いや、まぁ、あなたが可愛いと思うものを選んでくれたいいよ。」
スンジョン「ひょっとして、私のためにそれを買おうとしてらっしゃいます?」
とまぁ、こんな具合にあっさり見破られるミンホ(笑)←バカw
この後も、いろいろとスンジョンにまくし立てられ、挙句の果てには、
「ひょっとして、この間、頭からつま先まで全てブランドの服を着させて、またどこかへ私をつれていくつもりですか!?」
と、過去のことまで持ち出されたもんだから、思わず、そんなんせんわー!ときれてしまうミンホ(笑)
ミンホは、
ただ、前のことは申し訳ないと思ったから、そのお詫びで、今回は互いに良い関係でいよう、と言う意味なのに。
こんな風にして他の女性とは"寝る"のになぁ、
などと思わず呟いてしまう。
その後のスンジョンの表情がこれ↓



疑いしかないね〜(笑)
すかさず、そういう意味じゃないんだといいたげなミンホを制して、お互いにビジネスマナーを心得た関係でいましょう、では〜、と言い放って去っていくスンジョン。
あ〜あ、またやっちゃったミンホ。

5話の最後の方では、ヘルミアの工場のことについて、工場のものとマスコミ公開の会談を行った時に、ミンホは、ドンウクの父手速を見ると倒れてしまうのね。
その後の病院で、ミンホは意識不明だったんだけども、起き上がったあと廊下でスンジョンを見つけるとすっと抱き寄せてしまうんですね〜、きゃ〜☆◎×▽〜、みたいなシーンです。




それをまたタイミングよくジュニが見てしまうんですね。←タイミングがいかにもドラマ、ちっく(笑)
ジュニとミンホは、ますます中が悪くなりそうです。
5話エンド。
 
| 純情に惚れる | 16:37 | comments(0) | - | |
スポンサーサイト
| - | 16:37 | - | - | |
コメント
コメントする