日常見る自分の好きなものについてぼちぼち書いてます。コメントなどご自由にどうぞ…
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ウォンテッド、全16話・視聴完。

キム・アジュン主演、SBSのウォンテッド、全16話、視聴完了です。

意外と面白かったなというのがざっくいした最初の感想です。

 

 

過去にある因縁を、キム・アジュンが、またそのスタッフや捜査に関わる刑事たちが、ウォンテッドという番組を通して、掘り起こしていくという形式だったでしょうか。

真犯人は、あぁなるほど彼だったのね、という感じでなかなか驚きでした。

 

期待していた俳優さんたち、キム・アジュンさんやオム・テウンさんは当然良かったんですが、僕の苦手な俳優さんの多分1番か2番くらいのポジションにいたチ・ヒョヌさん、今回すごく良かったんですね。

 

 

彼の役どころは、刑事なんですけども、彼もこの過去にある因縁の中にいた人物と関係があり、捜査をする中で、主人公たちを助けてくれるいい役だったんですよ〜

まぁ、いまとなっては何が嫌いだったのか、よく思い出せないくらいなんですが。

多分、彼のラブコメとかロマコメがどうも解せない、ようなんですが。。。。(笑)

 

人が沢山死んだ割には真犯人の最後は、うーん、という感じですが、まぁそこは最後まで関与していったアジュンさんやチ・ヒョヌさんがかっこ良かったのでよしとしましょうか(←ちょっと適当)。

 

(続きにもう少しツラツラと。。。。)

 

 

 

 

続きを読む >>
ウォンテッド、13話まで。

ウォンテッド、13話まで。

ちょいとまた忙しくて見れてないが、これだけは。

うん、その展開大丈夫か。誘拐されたヒョヌ、生きて戻るんだろうな。

やめてくれよん、そんな悲しいエンディングにするのだけは。

 

13話の終わり、ちょっとビビったー

写真載せるとネタバレになるから、あかんか。

まさかそこにいるとは、彼も思わなんだやろうな。シン・ドンウクPD(オム・テウン)もびっくりやわ。

 

多分、新犯人は死ぬの、かな。

うーん、嫌だなそのラストも。うーん。

 

 

Wanted 7話まで。

Wanted 7話まで。

おっとさぼりまくって、いきなり7話までって、相変わらずざっくり記事のサボりブログ主はうんです(笑)

夏の暑さで頭がぼーっとしてるのかと思いきや、冷房に体をやられて、どうやら腰痛を発症したようです。でも、冷房ないとなめくじのように溶けてしまいまいそうに暑い、おじさん、もうダメかもしれない…(;´∀`)

 

そんな時は、あっぱりあっさりアジュンさんの素敵な顔をおがもうかなとウォンテッド見ております。

(あっぱり、てなんだよw)

こんな感じ。

 

 

 

どんな感じやねんっ!、とまぁツッコんどこう。

キム・アジュンさん、カッコいいんだけども、このドラマ、ちょっと当初、僕が思っていたのとは違う面持で進んでいるのよねん。んー、面白いかどうかでいうとちょっと微妙。

オム・テウンさんは相変わらずなんだけど、一つ収穫があって、正直今まで大嫌いだった、チ・ヒョヌさん、刑事役なんですけど、今回カッコいいんですよね〜

 

 

この方主演のデレデレ系のラブコメとかほんと”嫌い”なんだけど、なぜか。個人的な見解しか入ってませんので、ファンの方、そこ怒らないこと。何でなのかよく分からないんだけど、今回なかなかいいんですよ。

 

で、続きに少し書きなぐっておきます。

 

 

続きを読む >>