日常見る自分の好きなものについてぼちぼち書いてます。コメントなどご自由にどうぞ…
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ミスコリア・4話まで。
ミスコリア、4話まで見ました。
なんとなく雰囲気のつかめないドラマ、なんですけど、それは一昔前を扱った作品だからなんでしょうか。現在ではなく、今よりも少し前の時代背景の中で書かれてるようですね。

ちょっとど根性モノのような香りも漂わせつつ、どんなドラマになっていくのか、もう少し見てみたいなという気になっています。
BBクリームという化粧品の会社社長であるキム・ヒョンジュン(イ・ソンギュン)と、ミスコリアのコンテストに参加する?オ・ジヨン(イ・ヨニ、下の写真左)は、初恋の相手のようなんですけど、どうもあんまりいい関係というわけでもなさそう。
その二人の関係を冷めた感じで見ていることになりそうなのが、イ・ユン(イ・ギウ、上の写真右)という投資家みたいなんですね。イ・ギウさんに期待しつつみている感じ、かな。
あと、BBクリームの研究室のメンバーに、チェ・ジェファンさんがいるので、ここにもちょっと期待。

今回の脚本家は、パスタ、というドラマを書いた方のようです。そして、演出家は、同じく、パスタ、また、マイプリンセス、というラブコメをやってこられた方みたいなんですよね。
でも、今んところ、ラブコメ的な要素の入る余地はなさそうなんで、必要以上に入れてくると多分面白くなくなる予感がしますけどね(笑)

イソンギュンさんがねぇ〜、何回見ても全然慣れてこないので、多分はまれはしない感じだな。あと、イ・ヨニさんのどんどんけばくなって行く感じと(^_^;)



ミスコリア・1話を見てみました。
「ミスコリア」1話を見てみました。

イ・ソンギュンという俳優さんとこれでもかってくらい縁のなかった私なんですけども、どちらかというと、イ・ヨニさんと、イ・ギウさんに興味もあるので、この作品見てみることにしてみました。
1話を見た感じでは、なんとも言えませんけどね。
イ・ヨニさんの演技力には、相変わらず多方面から?が付けられてますし、甚だ不安ではありますけど。あと、パスタ、という作品は僕は全然楽しめませんでしたので、バッサリ、そこも不安だったりします(笑)
ただ、イケメンラーメン店や、ウィルスでも良かった、イ・ギウさんはお勧めです。女子の目の保養力も抜群でしょう(笑)なんて、適当な紹介をしときますか。
どうも、イ・ヨニさんの演じる街のアイドルだったオ・ジヨン、現在はただのエレベーター・ガール、をミスコリアにするために、イ・ソンギュン、もしくは、イ・ミスク?が力を尽くすんだろうか、という作品。
なんか化粧品の販売をしてるらしいのが、イ・ソンギュン。
どっかの美容室かなんかのトップをしてるらしいのが、イ・ミスクらしい。
なんかちょっと裏街道っぽい演出(あっちの世界ってことです)もあり、不安もいっぱいですか、しばらく見てみよーかと思っています。



未来(ミレ)の選択・視聴完了。
未来(ミレ)の選択・全16話を視聴完了しました。

まぁ、なんとも締まりのないラストで、最後まで視聴率が上がらなかったのは至極ナットクな内容となってしまいました。
ユン・ウネさん、ここのところちょっと作品に恵まれてませんねぇ。良い脚本にめぐりあえること、これが俳優・女優冥利に尽きるのでしょうけど、ちょっと苦労されてますね。


続きを読む >>
未来の選択、13話ぐらい(笑)まで。
未来の選択、13話ぐらい(笑)まで。
多分、13話の途中までだと思います。でも、それくらい結構ぼーっと見ている感じ。
なんだろう?低視聴率の理由がなんとなく見ていて納得でいてしまうんですよね。
ちょっと残念ではあります。
主演の二人よりも、この↓の二人の方が気になるくらいです。


主演よりも2番手が気になってしまう、ことはよくあるんですけどね。気になってしまう、というレベルまでは言ってなくて、まだましという程度なんですね。バッサリ(^^;



続きを読む >>
未来(ミレ)の選択、8話まで。
未来(ミレ)の選択、8話まで。
もっとドタバタしてるのかな?と思ってたんですけど、意外にそうでもないんですよね。このキャストだと十分それもあり得たんじゃないかなと思ったんですけどね(笑)
一番右のハン・チェアさんが演じるユギョンがもっともっとおバカきゃらなんじゃないかと想定してたんですけど、そうでもないんですよね〜



続きを読む >>
未来の選択・3話。
未来の選択・3話。
馬医が終わりましたので、久々に視聴再開。ユン・ウネさんのちりちりヘア〜にもだんだん慣れてきましたかね。

OSTから、MY Ladyです。エンディングで使われてますねん。


このセジュ(チョン・ヨンファ)がなかなかかっこいいんですね。キム・シン アナウンサーを演じるイ・ドンゴン、ぶっちゃけ完全に負けてまーす(笑)
だけど、これどうなんだろう?負けてる方が、勝つだろうか?そもそも勝ち負けじゃないんですけど。
久久に、ラブコメを楽しんでいけそうな、気がしますね。

近いな〜(笑)



続きを読む >>
馬医・視聴完。
馬医・全50話、視聴完了です。
いやー、面白かった。やっぱね、イ・ビョンフン作品ていうのは、割と万人が楽しめるような作りになってるんですよね。主人公のアップダウンの激しい物語が、時に苦しいんだけど、時に痛快で、楽しいんですよね。

脇を固めた人物たちも、なかなか良かったし。
王様の物語とかでない分、フィクションも使えるんで、自由に発想を膨らませられる部分もあるのが、この手の作品のいいところですよねん。
中でも、このソンファ役のイ・サンウさんがなかなか良かったですね。
派手な役柄ではないんだけども、悪役のイ・ミョンハンの息子という立場でありながら、愛するジニョンとグァンヒョンを陰ながら助けてくれて、物語を通していつも控えめだった彼が、父の死に涙するところ、人知れず姿を消すとこととかなんだかしんみりして、でも、それがなんとも言えず、いい余韻を残してくれました。

史劇に抵抗がない方は、ぜひ一度見てみていい作品だなと思いますね。
医術系がだめなぼくですが、その辺は上手く避けて視聴しました(笑)


続きを読む >>
馬医・40話まで。
馬医・40話まで。
あっという間に残り10話となってしましました(笑)
な〜んだはまってるじゃん、というお話。
オ・ギュテの脚の治療と、もうひとつの追い打ちは、清国からの使節団ですね。きたのは、あの皇后のお父さんだった人。彼自らが、グァンヒョンを迎え入れてくれます。
ますます、グァンヒョンには追い打ちになるのね♪


続きを読む >>
馬医、一気に34話まで。
馬医、34話まで。あっという間に後半戦ですやん♪
この10話くらいで、一気にいろいろ変ったんですけど、グァンヒョンの人生、ほんと波乱万丈でして、楽しんでおりますな。
ネタばれ記事は、続きにツラツラと書いておきます。
イ・ビョンフン作品には、明確な悪が存在するわけなんですけど、この悪人がまた屈折していて、とことん主人公をいじめるんですね。そこまでしなくても、逆に主人公と仲良くすればいいのになぁ、と思うんですけど、出来ないんだなぁ〜(笑)

今回の悪役である、イ・ミョンハンも、グァンヒョンは同じ身分の低い馬医の出身でありながら、権力を持ってしまったがために、それに執着し、その地位を脅かす可能性がると自分が判断したものは、かつての恩師であろうと、友の子供であろうと追い詰めます。だけども、だっけど〜、主人公がこれをどうにか、こうにかすり抜けて、生き延びていくんですよねぇ。娯楽大作の面目躍如という感じで、このイ・ビョンフン作品、見だしてしまうと止められないんですよね〜



続きを読む >>
馬医・24話まで。
馬医・24話まで。
とりあえず、寝る前に書いておこう。ざざーっと。ていうか、いつの間にそんなに見たんだよ、はまりすぎ。

グァンヒョンの素姓がついに、本人に明らかになる。インジュが彼に明かしたからだ。
それによって、グァンヒョンは、自分とジニョンの間にある、つらい運命もしることになる。そして、自分とイ・ミョンハンとの因縁も。。。。
インジュが名づけの親だったんですね〜

さーて、こっからが本番ですな〜
ますます面白くなってきました。ただ、コ先生が倒れてしまって大丈夫なのかな??

また、明日でも、追加しますね。