日常見る自分の好きなものについてぼちぼち書いてます。コメントなどご自由にどうぞ…
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
夏の終わりに聴きたい曲、ある?

夏の終わりに聴きたい曲、ある?
 

たまにはjugemのネタに乗ってみた。夏の終わりというか、昨日久々に聞いたら良かった。

あーんまりJ-pop聞かないはうんですが。

perfumeの「seventh heaven」

 

 

この直角2等辺三角形ツアーの白い衣装のがいいの。

みんな若い。perfumeも大きくなったもんだ。チームはオリンピック閉会式まで支配しちゃったし。

すごいね〜

 

 

Wanted 7話まで。

Wanted 7話まで。

おっとさぼりまくって、いきなり7話までって、相変わらずざっくり記事のサボりブログ主はうんです(笑)

夏の暑さで頭がぼーっとしてるのかと思いきや、冷房に体をやられて、どうやら腰痛を発症したようです。でも、冷房ないとなめくじのように溶けてしまいまいそうに暑い、おじさん、もうダメかもしれない…(;´∀`)

 

そんな時は、あっぱりあっさりアジュンさんの素敵な顔をおがもうかなとウォンテッド見ております。

(あっぱり、てなんだよw)

こんな感じ。

 

 

 

どんな感じやねんっ!、とまぁツッコんどこう。

キム・アジュンさん、カッコいいんだけども、このドラマ、ちょっと当初、僕が思っていたのとは違う面持で進んでいるのよねん。んー、面白いかどうかでいうとちょっと微妙。

オム・テウンさんは相変わらずなんだけど、一つ収穫があって、正直今まで大嫌いだった、チ・ヒョヌさん、刑事役なんですけど、今回カッコいいんですよね〜

 

 

この方主演のデレデレ系のラブコメとかほんと”嫌い”なんだけど、なぜか。個人的な見解しか入ってませんので、ファンの方、そこ怒らないこと。何でなのかよく分からないんだけど、今回なかなかいいんですよ。

 

で、続きに少し書きなぐっておきます。

 

 

続きを読む >>
Tayshaun Princeの近況。

近況も何も、あの方オフシーズンはほとんど顔ださない人なので、なーんもありません(笑)←じゃあ書くなよw

 

77試合を戦い終えた後も体はいい状態だ、と言っていたプリンスは、確かに、「引退はしないよ、そんなの聞くまでもないさ。ここ(ミネソタ)に戻って来るためのドアは開いてるよ」と、言い残していました。

 

 

 

一ファンとしては、来季もその姿を目に焼き付けたいんですけどね。。。。

頼んます。どっか優勝経験のあるベテランを欲しているチーム。ぜひ獲得を。

ていうか、Pistons土下座して加入してもらえ!

 

テイ、早く続報くれないかな〜

 

 

むやみに切なく、2話まで。

むやみに切なく、2話まで。

こちらも2話までちゃんと見直して見ましたら、とても、ともて僕の好きそ〜なタイプのドラマでしたよ、と(笑)

スジちゃんかわいいしね〜

 

男前設定の(笑)キム・ウビンもなかなか良さそうですよ。

過去の因縁浅からぬ二人のなれそめ等々が2話で語られます。ここからどう展開するのかな〜

 

 

 

ノ・ウル(スジ)の方には興味があったのかな?なかったのかな?

まぁ、とにもかくにもシン・ジュニョンの方が好きになったということなのかな。父は、検事?

でも、自分の正体を息子と明かしていないようですね。名前も結局言わなかったし。

 

そして、久々にきましたOST、これいいんですよ〜

シーンとマッチしてて。このドラマはくるぞ、多分w←根拠なし。

 

 

久々に見たかった切ない系ラブストーリーだ!多分そうだ!!

ていうことで、楽しくこれからも見ていく所存であります。

 

ウルのお父さんが交通事故で死んでしまうんですけども、引き逃げした女の親が、どうもシン・ジュニョンの父と関係があって、黒い関係ならしいの。ふむ。

愛してはいけない人を愛してしまい、苦悩するシン・ジュニョン、ということになるのだろうか。。。。

いや、なんか久々にいいわ〜(笑)

 

3話も楽しみだ。それまでこのOSTは回っているのか!?

2話エンド。

 

 

W -二つの世界- 1話。

W -二つの世界- 1話。をちゃんと見てみました。

ちゃんと見てみると面白そうなドラマでしたよ。

 

 

これわたしね?!って、漫画の中に出てくる自分を見て驚くヨンジュ(ハン・ヒョジュ)。

卓球じゃなくて、射撃?の国家代表だったので、カン・チョル(イ・ジョンソク)w

何をどこでどう間違えたんだろう(笑)

 

血だらけで倒れているカン・チョルを漫画に入り込んだヨンジュが助けてしまうという、ストーリー。

これから、カン・チョルが現実世界の方へ出てくることはあるんだろうか?

 

カン・チョルは、カン・チョルで助けられたわけだけど、ヨンジュのことを探してる。

彼女の名刺があったわけだけども、漫画の世界の中には、彼女の病院はないわけで。

なぞの人物なんだよね。接点これからどこかで生まれてくるのかな??

そもそも、カン・チョルなんであそこで血だらけで倒れてたのよん。

漫画の主人公なんだけどさ。

 

とりあえず、導入の1話というところですが、面白そうですよ〜

 

 

華やかな誘惑、50話視聴完。

華やかな誘惑、50話視聴完。

週末に時間があったのでサラッと見てしまいました。

うん、最後まで韓国ドラマの王道を行く感じで楽しかったですよ。久々にこのタイプのドラマを見たんじゃないかな。

僕は、そこまで長いとは感じなかったです。(←韓国では30話でおわりゃいいのに、とか言われてたらしい…)

 

チュ・サンウクさんは、いい役者さんになりましたね。

いろんな役をこなせてそつがない。しいて言うと悪役をやってない気がしますけども、まぁそっち系じゃないかな。

そして、チョン・ジニョンさん、ほんとこのドラマはこの人のドラマなのかなぁと思うくらい素敵でした。

昔から好きな俳優さんですが、今回も良かったです。

 

私の唯一の不満点を挙げるとすれば、やっぱり主人公であるウンス役のチェ・ガンヒですかね。

どうしても苦手意識があって、今回はおちついた1児の母の役なのでだいぶ見れたんんですが、やっぱり最後の方はどうもしっくりこないな感が出てきてしまって残念な感じでした。この人じゃなくてもいいのにな、とか一度思い出してしまうともうどうしようもなくって、これは個人的な好みの問題なので、どこがとか説明しずらいのですが、まぁこれから見られる方は参考にはされないで下さい。

 

逆に、チャ・イェリョンさんの悪女っぷりはまぁはまってましたよ。

いくところまで行って、どーんと落ちる感じもw

 

続きにもう少しネタバレ。

 

 

続きを読む >>
華やかな誘惑、46話まで。

華やかな誘惑、46話まで。

物語も大詰めっす。でもここにきて、さらに衝撃の事実が判明。そして、あの人が登場。マジかこの展開(笑)

 

語るとネタバレになるので語りませんが、カン・ソッキョンとヒョンウのバトルもここで節目となる。

なんだか寂しくなるなぁ。

 

ウンスは、もうすべて忘れてというのですが、ヒョンウにはまだすべきことがある、と。うむ。

 

 

ヒョンウは、行くところまで行くつもり。

続きにもう少し。

 

 

 

続きを読む >>
Check