日常見る自分の好きなものについてぼちぼち書いてます。コメントなどご自由にどうぞ…
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
シカゴ・タイプライター、5話。

シカゴ・タイプライター、5話。

いがいとちゃんと見てるじゃないのと。

5話はなかなか良かったですよ。ハン・セジュ作家とチョン・ソルのかけあいも様になってきたし。ゴーストライターの招待正体も少しわかってきたしで。

 

 

この後のハン・セジュ作家とチョン・ソルのシーンは、韓ドラではよくあると言えば、あるシーンだったけど、久々にこういうのが見たかったのか、妙にいいなと思ってしまった。

ユ・アイン君というのは、独特な俳優さんですね。若手のなかでは独特な空気感を持ってらっしゃる。単純な2枚目俳優さんとも違うのね。

 

 

ここまで来てやっとちゃんと理解したんだけど(遅すぎる〜)、彼、スランプだったんですね(笑)←おいっ

有名作家なんだけども、現在絶賛スランプ中で、困ってたところに謎のゴーストライターが原稿を落としていったのね。

 

過去との関係も少しずつですが、明かされています。

 

 

続きを読む >>
シカゴ・タイプライター、4話まで。

あー、びっくりしたー、寝落ちしてた(笑)

あまりに、ブログ書くの久々過ぎて、書こうと思って、考えながらねてしまってました(^^;

 

シカゴ・タイプライターを久々に見てみました。←まだ見る気あったんだねとか言わない、そこ。

話の内容に対して興味がある感じでもないのですが、まぁ、イム・スジョンっしをめでつつ見ております。

 

 

事故で死にかけたハン・セジュ(ユ・アイン)、助けてもらったのに、不自然だ、どうして俺の周りを付きまとうんだ、とチョン・ソル(イム・スジョン)を疑う。

ここは死んだお父さんのもので、私がここにいて何が悪い、ともっともなチョン・ソル。

ちょっと過剰に反応しすぎなんだよセジュってば。

 

この3話の最後では、彼の後ろにいるゴーストライターも登場するんですね。コ・ギョンピョっし。ユ・ジノ役。

ン、この人どこかで見たことあるんだけど、思い出せない。チョン・ソルに近づくもう一人の現代の作家さんは、なんかの作品でみた青年なんだけども、気分の良い日、だったかな?

 

この3,4話で、徐々に過去の話も出てきていて、その中にハン・セジュとチョン・ソルはいるみたい。

ゴーストライター君も関係あるんだろうな〜

じっくり見ると割と面白そうな作品です。韓国での視聴率はめっちゃ悪かったみたいですが。

この作品もキャッキャ言ってみる作品ではないようなので、じっくりゆっくり見るといたします。ていうか、既にそんな作品ほとんど見ないんだってば(笑)

 

では、またお目にかかりましょ〜

 

 

シカゴ・タイプライター、1話。

シカゴ・タイプライター、1話。

 

”ペンは剣よりも強し、故に、タイプライターは銃よりも強し。”

 

 

ユ・アイン君なぜその髪型なのん(笑)

ちょっと神経質そうな有名作家のハン・セジュ役のようです。

イム・スジョンさんは、そのファン?なのかな。チョン・ソル役。

 

1話を見る限り、つかみには完全に失敗してる感じのドラマです。この構成でどこをどう面白いと感じろと?という感じで期待感しぼむ内容ですが、イム・スジョンさんのドラマ復帰作は今後もチェックする予定です。

 

 

トッケビ、全16話・完。

トッケビ、全16話見終わりました。

邦題は間違いなく、このタイトルじゃないだろうから、タ行視聴済みに入っちゃうんだけどもこのドラマ、2度と検索でうちのブログから出てくることはないだろうか(笑)

 

 

コン・ユ君とか、イ・ドンウクさんとか、出演キャスト目当てでないと、なかなか視聴しないドラマじゃないかなぁ〜って感じがしてしまいました。

映像や演出の中で、詩的な要素のようなものもあるはあったんですけども、いいな〜と思うシーンも、でも記憶にはこれは残らないだろうなぁという感じで、やや厳しめ採点のドラマでしょうな。

たぶん、うちのおかんとか絶対見ないタイプのドラマ。

 

ウンタクの最後のところは、えっ?そうなっちゃうの?!的な感じではあったんですけども。

彼女の元々のスタート地点を考えると、そんな風にしなくてもよかったんでないかなぁ?と僕は思ったんですけども。ふつーに幸せになっていいキャラだったと思ったので。

 

まぁ、しかし、コン・ユふぁんは見ておくべきでしょう。

史劇仕様の甲冑姿とかレアですし(笑)

彼の史劇は一度見てみたいですね。かっこいい将軍のやくとか演じてほしいな。

 

 

トッケビ、14話までw

トッケビ、14話まで見ましたww

なんだ、そのいきなりあと2話まで見るって(笑)

われながら。

 

久々に韓国ドラマを一気みしてしまった。

実質、2日ほどで、10話くらい見てます。

 

トッケビ、というこのドラマ、キャストは素敵なのですが、内容はそんなに派手ではなく、単純に面白いっ!という作品ではないようです。過去の因縁に縛られた男性二人が主な主人公でしょうか。

コン・ユさんは、除隊後のドラマについては今一つだなぁと思っていましたが、こういう落ち着いた雰囲気の役がマッチする俳優さんへと変貌しているのかな?いやいや、元々年の割には落ち着いた雰囲気の俳優さんだったかな。

まぁ、彼の何とも言えぬマイルドな感じは好きですが。

 

内容にいっさい触れない感想というのもなかなか珍しいですが、まぁいいでしょう。←ほんとにいいのか?!(笑)

 

 

 

続きは、写真やらでチョコチョコネタバレしてるかもしれませんので、あしからずm(_ _)m

 


 

 

 

続きを読む >>
なんだか更新しないのも…
全く更新しないのもどうかと思うんですが、まあ、そんなの勝手だしとかも思ったりもしていましてw


GWに実家で、昨年末動画がなくて見れなかった、家族なのにどうして?、を見て、うんやっぱこれは見ないとな、と思い直しています。が、やっぱり時間がないとか。


テワンセジョンをやってた人が出てるんですかね、もっと渋い感じの人かと思ってたのに、完全にコメディ俳優みたいで、めっちゃ面白かったりします。お相手のキム・ヒョンジュさん?がうまいからなのかな、この二人の掛け合いは面白いんですね。
見られた方は、感想を教えていただきたいです。
概ね各ブログでは面白かったという評価ですけども。

まあ、5月もボチボチとです。いつになったらスイッチ入るのかな〜?




トッケビ、5話。


 

トッケビ5話。久々に韓ドラ、見た―(笑)

 

この二人はやっぱりいいんだな。

主演級の二人が共演してるんだから、悪いはずがない。

 

いつの間にか、二人は語り合う?愚痴りあう?仲になっている。