日常見る自分の好きなものについてぼちぼち書いてます。コメントなどご自由にどうぞ…
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
シカゴ・タイプライター、1話。

シカゴ・タイプライター、1話。

 

”ペンは剣よりも強し、故に、タイプライターは銃よりも強し。”

 

 

ユ・アイン君なぜその髪型なのん(笑)

ちょっと神経質そうな有名作家のハン・セジュ役のようです。

イム・スジョンさんは、そのファン?なのかな。チョン・ソル役。

 

1話を見る限り、つかみには完全に失敗してる感じのドラマです。この構成でどこをどう面白いと感じろと?という感じで期待感しぼむ内容ですが、イム・スジョンさんのドラマ復帰作は今後もチェックする予定です。

 

 

トッケビ、全16話・完。

トッケビ、全16話見終わりました。

邦題は間違いなく、このタイトルじゃないだろうから、タ行視聴済みに入っちゃうんだけどもこのドラマ、2度と検索でうちのブログから出てくることはないだろうか(笑)

 

 

コン・ユ君とか、イ・ドンウクさんとか、出演キャスト目当てでないと、なかなか視聴しないドラマじゃないかなぁ〜って感じがしてしまいました。

映像や演出の中で、詩的な要素のようなものもあるはあったんですけども、いいな〜と思うシーンも、でも記憶にはこれは残らないだろうなぁという感じで、やや厳しめ採点のドラマでしょうな。

たぶん、うちのおかんとか絶対見ないタイプのドラマ。

 

ウンタクの最後のところは、えっ?そうなっちゃうの?!的な感じではあったんですけども。

彼女の元々のスタート地点を考えると、そんな風にしなくてもよかったんでないかなぁ?と僕は思ったんですけども。ふつーに幸せになっていいキャラだったと思ったので。

 

まぁ、しかし、コン・ユふぁんは見ておくべきでしょう。

史劇仕様の甲冑姿とかレアですし(笑)

彼の史劇は一度見てみたいですね。かっこいい将軍のやくとか演じてほしいな。

 

 

トッケビ、14話までw

トッケビ、14話まで見ましたww

なんだ、そのいきなりあと2話まで見るって(笑)

われながら。

 

久々に韓国ドラマを一気みしてしまった。

実質、2日ほどで、10話くらい見てます。

 

トッケビ、というこのドラマ、キャストは素敵なのですが、内容はそんなに派手ではなく、単純に面白いっ!という作品ではないようです。過去の因縁に縛られた男性二人が主な主人公でしょうか。

コン・ユさんは、除隊後のドラマについては今一つだなぁと思っていましたが、こういう落ち着いた雰囲気の役がマッチする俳優さんへと変貌しているのかな?いやいや、元々年の割には落ち着いた雰囲気の俳優さんだったかな。

まぁ、彼の何とも言えぬマイルドな感じは好きですが。

 

内容にいっさい触れない感想というのもなかなか珍しいですが、まぁいいでしょう。←ほんとにいいのか?!(笑)

 

 

 

続きは、写真やらでチョコチョコネタバレしてるかもしれませんので、あしからずm(_ _)m

 


 

 

 

続きを読む >>
なんだか更新しないのも…
全く更新しないのもどうかと思うんですが、まあ、そんなの勝手だしとかも思ったりもしていましてw


GWに実家で、昨年末動画がなくて見れなかった、家族なのにどうして?、を見て、うんやっぱこれは見ないとな、と思い直しています。が、やっぱり時間がないとか。


テワンセジョンをやってた人が出てるんですかね、もっと渋い感じの人かと思ってたのに、完全にコメディ俳優みたいで、めっちゃ面白かったりします。お相手のキム・ヒョンジュさん?がうまいからなのかな、この二人の掛け合いは面白いんですね。
見られた方は、感想を教えていただきたいです。
概ね各ブログでは面白かったという評価ですけども。

まあ、5月もボチボチとです。いつになったらスイッチ入るのかな〜?




トッケビ、5話。


 

トッケビ5話。久々に韓ドラ、見た―(笑)

 

この二人はやっぱりいいんだな。

主演級の二人が共演してるんだから、悪いはずがない。

 

いつの間にか、二人は語り合う?愚痴りあう?仲になっている。

 

 

開店休業状態続くww

10月に仕事を変わって以来もう半年なのですが、なかなかゆっくりブログを開く時間もありませんで、アクセスしてくださる方に申し訳ないです。

今年に入って見始めたドラマといえば、草薙君の主演の嘘の戦争くらいです。

そう、まさかの日本のドラマ(笑)

実写版の精霊の守人、をとびとびですが、ちょこちょこ見ているくらい。本でこの上橋さんの守人シリーズは全作読んでいるので、楽しく見ています。

 

わざわざ動画を探して見るところまでなかなか行きついていない状態です。夏までに1本か2本ドラマ見たいなぁ、と思うんですけどね。とくに、見かかってるトッケビは、見てしまいたいと思っています。

この年で新しい職場は、なかなか無理があったのかなぁとも思いつつ、まだまだ奮闘しております。

 

 

トッケビ、4話。

こんなにドラマを見ないのも久々(笑)

トッケビだけは、見ようかなと。

コン・ユっしは、やはり見ていて嫌味がないのだ。除隊後の彼はさらに肩の力が抜けていて悪くない。

ちょっと、渋い感じも入ってきているし、新しい領域の役にもチャレンジされているますます楽しみな俳優だと思うのだが。

 

それにしても、このキム・ゴウンなる女優は謎だ。どっから這い出てきたのか…

 

何気ない食事でのこんなシーンもいいなと。

 

 

あなたがいつもそこにいたから、私は長く生きていてもいいと思ったんじゃない。なんて、さらりと言ったことばにハッとさせられるトッケビ。

 

 

こんな二人の表情もいいのだ。ちょっとホンワカしすぎなのかな、このドラマ?

たぶん、僕の心が殺伐としたドラマを求めてないのだろうか、独特な空気感をもったドラマではある、かな。

 

てことで、久々の更新でした〜

トッケビ最後まで見れるかな〜